FXがサラリーマンに最適な5つの理由

経済の伸び悩みや人口減少、少子高齢化などの理由によって、老後の年金が足りないことが問題になっている現代社会では、サラリーマンの方が本業以外の収入源を持つことの重要性は年々高まっています。

そんな中、手軽に始められる副業としてサラリーマンの方から大変人気があるのがFXです。

これから、FXがなぜサラリーマンの副業として最適なのか?について5つのポイントを挙げながら解説していきます。

FXがサラリーマンに最適な5つの理由

理由①24時間いつでも取引できる

FXがサラリーマンに最適な理由①24時間取引できる

FXがサラリーマンに最適な理由1つ目は、24時間いつでも取引できるからです。

FXの投資対象は通貨すなわち国のお金なので、世界中で取引されています。そのため平日であれば24時間取引が可能で、ちょっとした空き時間でも手軽に取り組むことができます。

FXと並んで人気のある株式投資の取引時間が平日の9時~15時であるのと比べると、時間的な自由度の高さはFXの大きな魅力です。

理由②好みのトレードスタイルを選べる

FXがサラリーマンに最適な理由②トレードスタイルを選べる

FXがサラリーマンに最適な理由2つ目は、トレードスタイルを選べるからです。

FXのトレードスタイルは取引時間の長さと狙う利益幅によって、大きく3つに分けられます。

数分~1時間のトレードをコツコツ繰り返して小さな利益を積み上げるスキャルピング、数時間~1日で少し大きめの利益幅を狙うデイトレード、数日~数週間のスパンでゆったりと大きな値幅を取りに行くスイングトレードの中から好きなスタイルを選択できます。

性格やライフスタイルに合った手法で無理なく続けることができるのです。

理由③少額から始めることができる

FXがサラリーマンに最適な理由③少額で始められる

FXがサラリーマンに最適な理由3つ目は、少額でも手軽に始められることです。

FXを始めるには、まずFX会社を選び口座開設します。口座への入金が完了したら、すぐに取引を始めることができます。

口座開設から入金までのすべての作業をオンラインで処理できますので、忙しいサラリーマンの方でも空いた時間にちゃちゃっと手続きが済ませられます。

FXはレバレッジがあるから資金効率が高い

FXには、口座資金よりも大きなお金を動かせるレバレッジという仕組みがあります。

国内FX会社では最大25倍のレバレッジをかけることが可能です。

口座資金が10万円であっても最大250万円の運用ができますので、投資する資金が少なくても十分な利益を望めます。

理由④FXの稼ぎ時は日本のナイトタイム

FXがサラリーマンに最適な理由④FXの稼ぎ時は日本のナイトタイム

FXがサラリーマンに最適な理由4つ目は、FXの稼ぎ時が夜の時間帯だからです。

FXは24時間取引ができるとはいっても、時間帯によって稼ぎやすさが異なります。FXのトレードで稼ぎやすいのは、多くの投資家が市場に参入していて値動きが活発な時間帯。

それは、日本、ヨーロッパ、アメリカの取引時間が重なる21時~25時なのです。

日本の夜は、ヨーロッパの昼であり、アメリカの朝ですから、必然的に市場参加者が多くなります。

職場から帰宅し、一息ついた後の時間帯がFXのゴールデンタイムとなりますので、サラリーマンの方にはまさに持ってこいなのです。

理由⑤勉強と情報収集がしやすい

FXがサラリーマンに最適な理由⑤勉強や情報収集がしやすい

FXがサラリーマンに最適な理由5つ目は、勉強と情報収集がしやすいことです。

FXは日本国内でも屈指の人気を誇る投資方法ですから、書籍もたくさん発売されていますし、ネットにも有益な情報が溢れています。

手軽に勉強や情報収集ができる環境が整っています。

サラリーマンの方におすすめのFX勉強法

サラリーマンの方におすすめのFX勉強法

おすすめの勉強法は、本を数冊まとめ読みして、即実践すること。

まずは入門書を1冊、チャート分析に関する本を2~3冊読んでみましょう。

この時点では、本の内容でわからない点があっても全く問題ありません。

本を読み終えたら、ザックリでいいので自分のトレードルールを作ってしまいましょう。ルール通りにトレードを繰り返し、実績を検証してみると、新たな疑問や課題が出てきます。

それからは、疑問を解消するためにネット検索や本で知識を強化してトレードルールを改善します。

その後はトレード、知識の強化、ルールの改善をひたすら繰り返すのみです。地道な検証と改善を繰り返していれば、少しずつトレードの成績が向上していくでしょう。

サラリーマンの方に最適なFXに取り組んでみては?

ということで、FXがサラリーマンに最適な5つの理由についての解説は以上となります。

いきなり自己資金を投入するのは抵抗があるという方は、バーチャルマネーでFXを体験できるデモトレードから始めてみるのもおすすめです。

FXが気になっている方は、まずはちょこっと試してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です